実録!ビットコインで儲けた人とは

実際にビットコインがいいと聞いても

「実際に儲けた人は

どうだろうか」

と考えてしまいます。

 

実際に億万長者を見ることで

投資のモチベーションを高めたいと

考えてしまいます笑

日本人の中にも

億り人とよばれる億万長者も

誕生しているから非常に驚きです。

 

実際にビットコインで儲けた

人を詳しく見ていくようにしましょね。

→ビットコインに関係する芸能人の記事は
コチラを参考にしてみてください

さおりん
ねえねえ。

私も億り人に

なりたいよ!

オギタ
俺もなりたいだっぷ!

 

ビットコインで儲けた人とは

1,クリストファーコッホ氏

クリストファーコッホ氏は有名なビット

コインでも儲けた人ですね。

実際に2700円程度のビットコインを

購入したと言われています。

当時1BIT約0.4円だったので

おおよそ5000BITになります!

今の価値にすると
いったいいくらになるでしょうか・・・

 

それを数年放置していて

「そういえば」

と調べたところ

なんと約1億円ほどまでに

価値が上がったとされています。

本人は買っていたことを忘れていたぐらいですから

結局マンションを
即買いしたようです!

 

2,ウインクルボス兄弟

イケメンで有名な

双子さんです。

フェイスブック創始者マークザッカーバーグと

対立し

シダン金6500万ドルを
受け取ったとされています

2014年ビットコインの急落の機会に

ビットコイン投資を決意
し、そのお金を一気に

つぎ込みます!

今や資産は11億ドルほどになるといわれているので

驚きが隠せません。

 

3,ジャレッドケンナ氏

1BTCが20円の頃に

5000BTC購入したとのこと

その後価値が急騰し、

今や仮想通貨取引書を設立しました。

 

今や資産額は5億円とされています!

 

仮想通貨で儲けた人の特徴

実際に仮想通貨で億り人となった人の

特徴ですが

やはり、20~30代と若い世代の中に多いとされています。

新しいものに柔軟に取り入れることができる

世代ともいえるのではないでしょうか。

例えば50~60代となれば

生活そのものに基盤が出ているので

仮想通貨を買おうという

考えはおこらないかもしれません。

若い世代であれば、

柔軟に素直に

取り入れようという発想が強いのかもしれませんね。

事実億り人ででているのは

20~30代が日本に多いと言います。

彼らのやったことは

とりあえず買ってみる

という考え方ですね。

つまり買わないと何も始まらないということです。

→もちろんビットコインに投資をするには
リスクを知っておかないといけません。

→ビットコインそのものの仕組み
も知っておいてくださいね!

 

私も彼らに見習い

投資を始めることにしました!

ただ今期間限定で

■ビットコインが無料でもらえる方法

■仮想通貨初心者のための教科書

期間限定でプレゼントをしています。

以下の画像をクリックすると

ダウンロード画面に移行します。

↓      ↓      ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です