ビットコインは怪しい?騙されないようにするための知恵づくり

近年暗号通貨として

高騰を見せているビットコイン

中には非常に怪しい・・・・

と考えてしまう人がいるようです。

 

確かに非常に怪しいですね。

そもそも暗号通貨というものが実態がないのですから・・・・

→まずはビットコインの仕組みを
知るほうがよいでしょう。

 

今までの通貨とは全く違う通貨の種類なんで

怪しいという気持ちも

非常にわかります。

 

この記事ではビットコインが怪しいといわれている理由と、

本当に怪しい事例について紹介しておきます。

 

ビットコインが怪しいといわれる理由

「ビットコインなんて所詮詐欺の一部でしょう?そんなの

いらない。いらない。」

と思う人はたくさんいるということなんです。

 

そこでなぜ怪しいといわれているのか理由を考えてみましょう。

 

理由①仮想通貨(ビットコインのこと事態をよく知らない)

まずビットコインのことをよく知らないという人が

よく知らないということがあります。

 

人は皆、知らないことに恐怖を覚えます。

なぜなら、知らないもの、未知のものには、

危険が潜んでいる可能性があるからです。

https://newstyle.link/category53/entry1160.htmlより引用

つまり、人は知らないものに対して恐怖を覚えてしまう傾向に

あります。

 

これは仮想通貨に限らず、未知のものすべてにいえることであります。

ヤフーの意識調査について

見てみると、おおよそ7割の人がビットコインを知らないし

買ったことが無いといいます。

 

CMやニュースでぼちぼち認知がされているけども

まだ「よくわからないんだよ。やっぱり詐欺でしょ?」

という人がたくさんいるということなんですね!

 

理由②マウントゴックス事件による報道により、みんなが仮想通貨を怪しいと思った

次にここでは詳しく説明しませんが、

ビットコインの取引所で大量に盗まれてしまったマウントゴックス事件というのが

大きく影響を与えています。

 

⇒詳しくはマウントゴックス事件でビットコインが盗まれてしまった事実とは?

 という記事を参考にしてみてください。

また近年ではコインチェックによるNEMの不正流出も大きく影響に

あります。

 

ここで問題になったのは代々的にマスコミが仮想通貨に関して

報道を「詐欺だなんだの」大々的に行ったということです。

 

それを聞いた私たち日本国民は「ビットコインは詐欺」

という風に信じ込んでしまったということになりますね。

 

上で見たように、日本人など儒教国の国民は、「文」に対する従来からの尊重精神から、マスコミの言うことを真に受ける傾向が強い。このため、社会のマイナス面の指摘に偏りがちなマスコミの報道が、自分たちの社会に対する暗い見方を必要以上に増幅するという副産物を生んでいるのも確かであろう。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3963.htmlより引用

そう。詳しい特性は説明をしませんが、日本はマスコミに対して、

非常に信用しやすいという特性が出ているのです。

 

ちなみにアメリカはマスコミのことを2割の人しか信頼をしていない

ということになります。

国民性や文化の違いに大きく出てしまうということですね。

 

 

どうすればビットコインは怪しいという認識から逃れることができるようになるのか?

ビットコインはなんだか怪しい・・・・

という認識から逃れるためにはどうすればいいのでしょうか?

 

結論から言いますとビットコインをしっかり理解して知識を

つけるということが先決になります。

 

でも、知ってしまえば、恐怖は消え失せます。

そこには何ら危険がないということに

気づくからです。

https://newstyle.link/category53/entry1160.htmlより引用

知らないものには恐怖を覚えてしまうけれども

知っていきだすと恐怖から開放されるというのは

心理学的な段階を突破することが可能になるからです。

 

私も最初仮想通貨のことを「ものすごく怪しいもの」と考えていました。

しかし、仮想通貨に関する知識をふとしたことから

勉強をし始めたのですが、

 

そこから仮想通貨に関する恐怖がなくなり

「ビットコインってすごく革命的なテクノロジー」という

風に考えが摩り替わってんですよね。

 

そのためまずはビットコインに関する知識を身につけることが

「怪しい」と認識を取り払うことができそうですね!

 

マスコミの代々的報道も知識をつけることで見極めを行うことができるように

なります。

 

たとえば、紙幣が銀行強盗されても、

そもそも(日本円は怪しい)という風に感じることは無いですよね。

 

悪いのは銀行だというのはよくわかりますね。

このように、紙幣は私たちの身近にあり、それがついている以上

自然と「詐欺ではない」ということを認識することが可能ということです。

 

 

マスコミ報道を信じやすいということを逆手にとり横行するビットコイン(仮想通貨詐欺)には注意が必要

次に気をつけてほしいことなんですが、

先ほど「マスコミの文化に日本人は信じやすい」ということを述べてきました。

つまりこれは逆手にとって

「日本人は大だい的に宣伝をされるとすっと信じてしまう」

という特性が強いということです。

 

つまりその原則にのっとり

「ビットコインは儲かるんだ」とメディアを使って流し、

詐欺が横行してしまうケースがあるということです。

 

ビットコインをはじめとする仮想通貨の

中には本当に怪しい・・・・

という事例がありますので騙されないようにするために紹介をしておきます。

 

特に詐欺や口コミの方法で宣伝をしていることも多く

よく知らないままに知識を入れられてしまうと

 

自然に信じるのが人間という生き物ですからね。

しかしネットの口コミは、まったくの他人、多くは匿名です。中には宣伝のために嘘の口コミや噂をまき散らすこともあります。もちろんサクラは昔からの商法ですが、誹謗中傷も飛び交うため、真実を見出すのが難しくなっているのは事実です。

https://newstyle.link/category53/entry1160.html

 

オギタ
ビットコイン詐欺の事例を
紹介しておくだっぷ!

 

実際に被害に逢っている人もいる?HYPEとは

ビットコインをはじめとする仮想通貨を用いてはめようとする

詐欺が横行していることがあるので注意が必要です。

 

特にhypeという新しい商法には

十分注意することが必要になります。

 

hypeというのは

あなたが資金を提供する代わりに資産運用を私が

やってあげますよ!

という商売だと考えてください。

 

運営してみて得られた

利益をあなたに数パーセント還元していきますよ

などとうまく宣伝して資金を集めようとする

タイプのビジネスです。

 

もちろん、全てのhype

が悪質であるとは言えませんが

配当金をうまく受け取ることができない

など詐欺にあってしまうことも少なくはありません。

 

実際に機能しているところですと

1日当たり数パーセントの配当金を受け取ることが

できるので、アカウントを複数作成して

より儲けるという手段も活用できます。

 

ただあくまでも運営者側の

都合次第です。

 

例えば赤字を出してしまうと

当然支払いが遅れてしまうということになります。

 

運用元そのものがつぶれてしまうと

出資した金額そのものが帰ってこない

という目にもあってしまう人もいます。

 

保障などもされることはないので非常に危険だと言わざるを得ません。

 

勧誘方法も問題がある

hypeには

MLMの方法をとっていることが

非常に多いです。

 

MLMはマルチネットワークビジネスというもので

客が口コミで新たな客を引き込んでいくというビジネスの

一つです。

 

一人を紹介すれば

報酬が増えるというふうにしているので

次々と強引に勧誘する人も中にいるので注意が必要です。

 

特にラクして儲ける

一緒に楽しく

お金を投資しましょうなど

 

明るい未来を想像させて契約を取るという手段が多いので

もしそういった勧誘がSNSやネット上に

あっても甘い誘いに乗らないほうが絶対に懸命ですね。

 

オギタ
上手い話は

絶対に存在しない

だっぷ。

 

投資をするのなら自分で知識を身に着けて

今回は詐欺にあわないようにhypeの事例を紹介しました。

どのビジネスや投資にも共通することですが

全自動で

ラクして

1日10分で

などの誘い文句には絶対に乗らないようにしましょう

そしてもうひとつ、よくわからないままに人から発信された情報は

自然と信じやすいという人間の特徴を抑えておきましょう。

 

いや私もついつい乗りたくなっちゃんですけどね。

対外は詐欺が隠れていることが多いですからね。

 

ただ、仮想通貨は非常にこれからも期待が高まる

市場なので投資をするならぜひお勧めしますね。

ただし、

しっかりと知識をつけたうえで

投資するようにしましょうね。

ただ今期間限定で

■ビットコインが無料でもらえる方法

■仮想通貨初心者のための教科書

期間限定でプレゼントをしています。

以下の画像をクリックすると

ダウンロード画面に移行します。

↓      ↓      ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です