今回は少し面白い通貨を

紹介します。

ぺぺキャッシュチャートと
いうものです。

最近になり好投を見せている

非常に熱い通貨の
一つです。

今回はぺぺキャッシュの特徴をくわしくみていくこととします。

ぺぺキャッシュチャートの特徴とは

ぺぺキャッシュは
実際には仮想通貨というよりも
トークンと呼ばれるものです。

トークンとは実際には
記念品のようなもので、

発行元や

発行枚数がきまっています。

例えば仮想通貨取引所である

ザイフが発行したものに

ザイフトークンがあります。

今後取引が活発になると

ザイフが有名になり

ザイフトークンが有名になる可能性がありますね!

つまり価値があがるということ。

このようにトークンは何かの拍子で

価値があがる可能性があります。

特徴2トレーディングカードゲームのような特徴がある

実際にぺぺキャッシュは、

RERE PEPEというトレーディングカードゲームを閲覧することができるんです。

実際にPEPEというのは
カエルのキャラクターなんです。

あんまり可愛くない感じです笑

実際にPEPEカードは価値のあるものだと

100万はくだらないといいます。

かけ銭の
ベットのような役割を持っているんです。

またチップなどの役割もあります

特徴3モナコインの世界版のような位置づけ


実際にぺぺキャッシュは
アメリカの4chで生まれたのですが、

日本で登場した2chのモナコインと
似たような役割があります。

実際にモナコインもツイッターで
投稿すれば

送ってもらえるという
投げ銭のような特徴があります。

ぺぺキャッシュの今後と将来性は

実際にぺぺキャッシュは
15円ほどまで

値上がりをみせています。

0.2円なんで
おおよそ

数十倍値上がりした計算になります!

ただ今後の予想としては
二つにわかれると考えます。

一つは同じ性質のモナコインが
上昇することにより

連動して上昇をするということ。

とくに2020年は東京オリンピックが
控えているんで

国内生産のモナコインが
知れ渡る可能性が高いです。

それにつられて
ぺぺキャッシュがあがるという
見方ですね!

次に
ぺぺキャッシュが投機マネーとして
一時的にあがったのではないかという見方です。

モナコインも現在2000円近く爆上げしたんで
ヤバい乗り遅れたと
考えたひとがいるということです。

そこで乗り遅れたひとが
代わりに投資したのが

ぺぺキャッシュということに
なります。

ようはモナコインからの投機マネーが
流れたということですね。

今は爆上げしているけど
今後収束するのではないかという

見方です。

私の意見としてやはりぺぺキャッシュはまだまだ上昇飲み込みがあると考えます

私の意見は今後ぺぺキャッシュは
上昇すると考えています。

これはやはり
投機マネーにしても
連動にしても

まだまだ、モナコインの将来性が高いからです。

まだまだモナコインが上昇すると
思っているので

連動で上がると考えていますし
乗り遅れた組の投機マネー

としてもまだまだ流れ込むと
考えているからですね。

まだまだぺぺキャッシュにも目が離せませんね!

ただ今期間限定で

■ビットコインが無料でもらえる方法

■仮想通貨初心者のための教科書

期間限定でプレゼントをしています。

以下の画像をクリックすると

ダウンロード画面に移行します。

↓      ↓      ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です