さおりん
うわー。もうイーサリアム時価総額

2位になっているじゃん。

もうイーサリアムは買うのやめておいた

方がいいかな?

オギタ
いや。それはまつだっぷ。

イーサリアムはまだまだ価値が

上がるかもしれないだっぷ。

現在、時価総額で2位につけていて、

ビットコインの後ろをぴたっとくっつく

仮想通貨イーサリアムです。

 

イーサリアムはブロックチェーン上でプラットフォームを

構築中で今後そのプラットフォームでイーサリアムが

使われれば、間違いなく価値は上がるのではないかと

考えています。

 

ちなみに、2017年では、桁を買えるほどの高騰を見せて

ビットコインと近いぐらいの存在感を見せています。

 

 

今回はイーサリアムの将来性を踏まえて

2018年を勝手に予測してみました。

※あくまでも私の独断と偏見です笑

⇒イーサリアムって何?と思った人は、

イーサリアムの特徴とは?という記事を

参考にしてみてください。

 

イーサリアムのこれまでの振り返り

まずは、チャートを見て2017年の振り返りを

行っていきましょう。

 

いやね。そもそもイーサリアム通貨は、

2017年1月の時点で100円だったんです。

そこでチャートを見てみると・・・・・

そう。めちゃくちゃに爆上げをしたときが

2017年なんですね。

 

これは、イーサリアム自体が大型のアップデート

を複数回ひかえていて、それが発表、実行されるたびに

期待が高まり、価値がたかまったのではないか?

と考えています。

 

2018年はどうなる?イーサリアム?

結論から言いますと、イーサリアムはビットコインの価値を

上回り、時価総額を抜くのではないかと考えています。

イーサリアムプラットフォームで

イーサが共通になれば、本当に面白い

ことになるかと思います。

まず、イーサリアムがブロックチェーンとネットワークで大きな

プラットフォームを形成してしまえば、

通貨はイーサリアムが使われることになります。

 

つまり、全世界になると50億人の人が

イーサリアムを使う可能性も非常に高いんです。

 

まだまだイーサリアムは周知の段階でして、

今後使う人が増えてくればそれだけ価値は

急上昇すると考えてよいでしょう。

 

ビットコインよりも機能的にgood

次にビットコインよりも機能的に

goodな点があります。

現在ではブランド力としては

ビットコインの方が上でしょう。

 

 

しかし、ビットコインは取引する人が

増えている分送金つまりなども起こしている

ことも報告されています。

 

 

また、今後ライデンネットワークという機能も

実装する予定で、

1秒に100万件の処理ができると言われています。

※早いと言われるVISAカードでも4.5万程度

ようはものすごく速くなる可能性が高いということです。

 

 

しかもイーサリアムには契約内容を

ブロックチェーンに記録できるという点でも

ビットコインとは性能が違いますね。

 

イーサリアムのアップデートによるPOWからPOSへの移行

次にイーサリアムは、マイニングにPOWというシステムを

取っていましたが、

今後セレニティというアップデートにより、

POSというアルゴリズムに変更しようとしています。

 

 

マイニングを行うためには、

ブロック承認のためにコンピューターの計算

処理能力を使うことが、求められるのですが、

 

このマイニングは非常に大きな電力を使うことが

難点とされてきました。

 

しかし、POSはコインを持っている割合で

承認の割合を決めようという方式をとっているので

セキュリティを守るための大幅な電力の削減による

コストの削減

マイニングの中央集権の問題を解消してくれます

 

・ようは電気代を削減し、コストをカット

・マイニングの中央集権化を防ぐ

ということに今後一躍買うということですね。

 

2018年AIの予想

はい。今後私達の仕事を

取るかもしれないと言われている

AIのwebボットにも悔しいですが、

注目をしておかなければいけません。

 

 

実際にwebボットはマイクロソフト社の

クリフハイ氏が開発し、主宰を務めています。

 

 

実際にAIの予想は非常によく

あたるんです!

このようにネット上でも

動画をアップしていたのですが、

最近では「動画の公開事態が、市場に影響を

与えるので、公開しない」とネット公開は

自粛したということ。

 

ただネット上では自粛ということですが、

今後の市場を予測したレポートは出していくということ

ですので、今後が非常に楽しみです。

 

で、そのAIボットがどのように予想をしているのか?

というと

新しい技術が注目を浴び、今後12ヶ月はこれまでとは違う値動きをする

2018年の3月を過ぎると、不釣合いに増大する

http://www.bitcoin77777.com/2017/10/13/114353#未来予測プログラムウェブボットとはより引用

ということになります。

 

確かに今の段階ではイーサリアムそのものは

成長過程で、技術がまだまだ、アップデートされていく

可能性があります。

 

今後セレニティが完了すると急騰して

買うのも躊躇するかもしれませんから

今のうちに購入しておいた方が良いかもしれません笑

100万件以上処理できる仮想通貨になってしまえば、

もうほかに太刀打ちできる通貨はないでしょう。

追記 現在2018年3月になりますが、イーサリアムが不釣合いに上昇するのは

少し現時的ではないかもしれません。

これはコインチェックのハッキングや、規制問題などが起こって

相場が下がってしまったためだと考えられます。

 

 

ただボットは可能性を予測しているので、将来性の高いイーサリアムは

今後上昇する可能性は高いといえます。

 

Xainが高級自動車ポルシェと提携を開始?

またまたイーサリアムに対する好材料が飛び出してきました。

イーサリアムのブロックチェーンのスタートアップ企業であるxainが

高級自動車メーカーのポルシェと提携を結んだということ。

 

つまりイーサリアムベースのスマートコントラクトを利用することにより

サーバーを経由することはなく車に対してアクセスを行うことができるように

なります。

 

このブロックチェーンを用いた技術は車産業でも大きく利用価値があり、

車のロックやアンロック

宅配便やガソリンスタンドへの一時的なアクセス

車両同士のコミュニケーションやデーターの転送

 

などがに広く活用されると考えられます。

 

今後AIなどを用いて自動車の完全自動運転なども

行われていくでしょうから、スマートコントラクトをあわせた

新技術の導入が非常に楽しみになります。

 

2018年も続々と出てくるICO

資金調達のためにトークンをプレセールで発行する

ICOも2018年も続々と出てきています。

 

集めた資金をベースに開発を薦めて将来の通貨機能アップに

投資をするというやり方がICOですね。

このICOは2018年も続々と出てきています。

 

そのICOを購入するための基軸通貨として

イーサリアムが採用されていることが非常に多いです。

 

つまり、イーサリアムを買ってICOに参加することになるので

必然的に流動性が高まり、

より多くの人にも使われるということになります。

 

このように投資の面からもイーサリアムは非常に

期待されていると考えることができます。

 

米国機関の格付けにもB評価を獲得

イーサリアムは米国機関の格付けにもB評価を獲得しています。

Weissの格付け方法によると、AもしくはBの格付けは、「買い」に値する投資評価として解釈される。Cの格付けは、投資家が過度に警戒すべきで評価ではなく、C+は平均よりやや高評価であり、Cは合格点だ。投資家にとってはホールド(Hold)しても良いという評価となる。DとEは「売り」が勧められる銘柄である

https://coinchoice.net/weiss_watings_cryptocurrency_rating/より引用

仮想通貨の機能性や将来性を重視して投資家の意志支援のために

格付けがされたみたいです。

ちなみにビットコインはC+、リップル通貨もCという評価で

今回はAランクはなかったということ。

 

その中でもイーサリアムはB評価を獲得し

仮想通貨の中ではトップの位置を占めているということに

なりますね。

米国機関も認めたより将来性の高い仮想通貨と考えることができます。

 

イーサリアムを購入するのなら

今後も価値を上げ続けるだろう、

イーサリアム通貨ですが、

始めて購入する人は

コインチェックがお勧めです。

何故かというと、買い方が非常に簡単だからです。

また、コインチェックは万が1の時に備えて

保証を行っているところも初心者には

十分安心できる点と言えます。

現在テレビCMなども放送されていますので、

今後人気になればバイナンスのように

登録が難しくなるかもしれませんから。

今のうちに登録しておきましょう。

もちろん登録は完全無料です!

↓    ↓     ↓

コインチェックの評判を見てみる

ただ今期間限定で

■ビットコインが無料でもらえる方法

■仮想通貨初心者のための教科書

期間限定でプレゼントをしています。

以下の画像をクリックすると

ダウンロード画面に移行します。

↓      ↓      ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です