「仮想通貨を始めたいけど完全初心者なんだ」

「どうやってはじめたらいんだろう・・・」という人に

 

ぜひ永久保存版としてみてもらいたい記事になっています。

まず流れとしてなんですが、

仮想通貨の基礎知識を身につける

仮想通貨の取引所にまずは登録をしてみる

セキュリティを万全にする

100万円以上は取引所から出す

 

ハードウオレットを検討する

という流れを踏んでもらえばOKですね。

実際に私もこの方法で仮想通貨投資を始めました。

 

さおりん
ねえ。私仮想通貨できるのか?

すごく不安なの?

 

オギタ
大丈夫手順どおりやれば

仮想通貨を始めることはできるだっぷ。

 

仮想通貨初心者がまずやるべきポイント

1まずは仮想通貨に関する基本的知識を身につけるようにしましょう

まずですね。

仮想通貨初心者が一番やってほしいことなんですが

仮想通貨に関する基礎知識を身につける

ということなんですね。

 

理由は仮想通貨詐欺に逢う可能性も少なく

ないからなんです。

 

そして投資をするにも

「よくわからないものを買う」となると

投資ではありませんね。

 

ちょっとしたギャンブルになっちゃいます笑

まずはビットコインの基礎知識のことをしっかり

知ってほしいんですよね。

 

超簡単に言うと

ビットコインは金と同じような性質で

発行枚数はおおよそ2100万枚

 

サトシナカモトが発表した

技術である

個人間のパソコンでつながることができる

P2Pシステムとブロックチェーンという

システムで支えられている

 

ということなんですね。

簡単に言いましたがめちゃくちゃ大事なことです。

 

これまでの決済方法はとにかく原始的で

国際送金をするにしても

まずは世界銀行に送金し、そこから仲介をして

送金にまわしていたんですね。

 

すると膨大な処理と手数料がかかってしまいます。

 

その問題をクリアにしたのがP2Pシステムですね。

個人間のパソコンを立ち上げたときから

お互いにつながることができるのが

強みなんです。

 

つまり銀行のようなクライアントサーバーを使う必要は

ないので、データー処理や保管にかかる手数料が

大幅にカットできて取り引きスピードが非常に

早いんですね。

 

そしてビットコインは電子マネーにあたるので

「これは唯一無二のものである」と証明をしないといけないのです。

 

なぜなら

「仮想通貨で払ってもらっていませよ」とうそをついてしまえば

証明がないとそれで不正がまかり通ってしまいます。

 

それをクリアにしたのがブロックチェーンですからね。

 

⇒詳しくはブロックチェーンとは?という

記事を参考にしてみてください。

 

これまでもビットコインは初期から比べて

何千倍にも価値は上がっていますが、

その背景には仮想通貨独特のテクノロジーがあるということを

知っておいてくださいね。

 

そうすれば「将来役にたつんだろうな?この仮想通貨」

ということで投資をしやすくなりますからね。

 

さおりん
まずは仮想通貨の基本的な

システムは知っておかないとね!

 

2仮想通貨取引所、販売所に登録をしてみよう

次に仮想通貨取引所に登録をしてみましょう。

「その前に何を用意すればいいんだよ?」

と疑問があると思うので

用意するものは

スマホ

メールアドレス

身分証明書「私は免許書を使用しました」

 

この3点で大丈夫です。

どの取引所に関しても

メールアドレスを入れて、個人情報を入力

そして身分証明を送り

はがきをもらって完了ということがほとんどですね。

 

実際に身分証明書を送り、本人確認のはがきを受け取るまでに

1週間ほどかかるので、

早めに登録をしておいたほうがよいでしょう。

 

主要な取引き所に関しては

まずは国内で登録しておくのが簡単で安心ではないか?

と思いますね。

 

だって私の場合最初から外国の取り引き所を登録しなさい

といわれても「えー」って感じですごく怖かったですからね。

また国内で扱っているビットコインのほかの

アルトコインは時価総額が高く

偽者でないのでだまされる心配はまずないと思ってください。

国内のお勧めの取引所は

 

ビットフライヤー

zaifの2択だと思います。

 

⇒ビットフライヤーの特徴と開設方法とは?

⇒zaifの評判と開設方法とは?

とぜひ参考にしてくださいね。

 

オギタ
まずは国内の取引所を

開設してはじめることが王道

だっぷよ。

 

32段階認証をしてみよう

次にセキュリティを高めるために取引所で

2段階認証をしておきましょう。

 

まず取引所にログインをするときには

メールアドレスと

パスワードが必要になりますが、

それとは別に、もう1段階使うパスワード設定をすることです。

 

ちなみに2段階目のパスワードはワンタイムで別のパスワードに

置き換わるので、より不正ログインを防ぐために

大事なことなんですね。

Google Authenticator

でパスワードを自動生成してくれるのでぜひ

お勧めのアプリになります。

 

4日本円を取引所に入金し、仮想通貨を購入してみよう

仮想通貨取引所で、登録が済んだら

次に日本円を入金してみましょう。

 

実際には取引所が指定する口座に

銀行振り込みをすることが一般的だと

思います。

 

ちなみにクレジットカードで購入するのは

やめておいたほうがよいです。

 

実際手数料が5%~かかってしまって

非常に損をした気分になります。

 

実際に10万円分のビットコインを購入しても

5000円ほどが手数料に取られてしまいます。

 

24時間入金をできて比較的スピーでーディーするので

あればネット銀行を口座開設するのも

ひとつの手になります。

 

5仮想通貨取引所で実際にチャートを眺めてみよう

「うーん今は適当に仮想通貨を購入しようかな」

と買ってもボラリティが高ければ、

大損をこいてしまう可能性があります。

 

そのためまずは値動きを見てみましょう。

正確には仮想通貨のチャートを見てみることが大事です。

 

下がったときに何かイベントがあったのか?

と調べるだけでもすごく勉強になりますからね。

 

そこでお勧めのチャートはzaifのチャートになります。

実際にイって見てもらったほうがわかりやすいかと思います。

非常に見やすいのでお勧めですね。

「今は下がっているから買いだな」

と僕もよく眺めています笑

 

6買った仮想通貨はどうすればよいのか?

購入した仮想通貨はどうすればよいのか?

ということですが、

これは中長期で保持していておいたほうがよいでしょう。

 

ちなみに私はリップルというコインを

数年単位で保管すると心に決めていますから笑

 

仮想通貨自体ようやく認知が進んでいないのですが、

今後より世界に向けて実用化されていくことに

なります。

 

そうなると、より仮想通貨を求める人が

増えていきますから。

 

自然と需要と供給のバランスをとるために

仮想通貨の価値は上がる考えています。

 

それにはしっかり知識を身につけて

可能性に投資をすることですね。

 

たとえば人から言われたままに購入をしてしまうと

少しで下がっただけでも

「やばい」と狼狽売りをしてしまう可能性もあります。

 

可能性を考慮しておけば

下がっても平然と構えていられます笑

 

7どの仮想通貨を買えばいいのか?お勧めは?

仮想通貨に関して何を購入すればいいのか?

種類がたくさんあってわからないという人も

いるでしょう。

そこで私がお勧めするのは

リップル(XRP)コインです。

これは円とドルを即座に変換する

ブリッジ通貨の役割を果たすもので

 

2018年から実用化をするのではないか?

ともいわれています。

 

また開発者でリップル社は世界的にメガバンクとも

提携がされているので

リップルネットワークが構築されつつあります。

詳しくは

⇒2018年、2020年とリップルコインはいくらまであがる?

という記事を見てもらえばよくわかるかと思います。

ちなみに俺の暑い重いですね笑

 

8ある程度資産を構築すればウオーレットに移しましょう

仮想通貨に投資を行い、

資産が増えてしまった。

そこで次にやるべきことは資産を、取引所から移すことです。

 

取引所はちなみに預かり所ではありませんからね。

 

先日もコインチェックで大量のネムがハッキングされた事件が

ありました。

 

藤崎マーケットのトキさんは全財産を預けていたみたいなんで

間違いなく大損をこいたと思います。

 

このような事態にならないためにもウオーレットに移すことを考慮しましょう。

 

ちなみに100万円まで保証をするという取引所もありますが

つぶれてしまったらお金自体かえってこないので

リスクを考慮して

ハッキングされないようなインターネットと切り離した

コールドウオーレットを利用するようにしましょう。

おすすめはハードウオレットですね。

上記のようなUSBタイプになっています。

 

ちなみにハードウオーレットは正規店から購入をしてくださいね。

なぜならば、どこかわからないような経由で

手に入れてしまうと細工されているかも知れないからです。

 

結局ハッキングを行い、資産をつぶしてしまうかもしれません。

 

初心者はまず基本的な投資からがベストです

いかがでしたでしょうか?

案外手順としては

少ないとわかってもらえたのでしょうか。

 

まず初心者に送るアドバイスとして

まずは基本的な取り引きを行い、

 

中長期で保持することが大事だと思います。

なぜならば保持することで仮想通貨の知識も

追求しようと働くからです。

 

現に仮想通貨を買うと真剣に勉強して

ますます仮想通貨が好きになりました笑

 

いきなり短期トレードや

レバレッジ取り引き、

ICO案件に手を出すのはやめておきましょう。

 

また管理者が存在するような詐欺コインの誘いや

ビットコインをあげますというような

情報商材や高額塾の誘いにも絶対に乗らないようにしましょう。

 

安全で楽しい仮想通貨ライフを送りましょうね!

 

ただ今期間限定で

■ビットコインが無料でもらえる方法

■仮想通貨初心者のための教科書

期間限定でプレゼントをしています。

以下の画像をクリックすると

ダウンロード画面に移行します。

↓      ↓      ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です